思春期ニキビはできない人もいる

・思春期ニキビは誰にでもできるわけではない

成長期におけるホルモンバランスの乱れにより発生するニキビ。

このようなニキビは、思春期ニキビと呼ばれています。

思春期ニキビは、誰にでもできるというわけではありません。

大人になるまで一度も思春期ニキビになることはなかったという人も、珍しくはないのです。

また思春期ニキビが出来る人の中でも、その程度には個人差があります。

思春期ニキビができる側からするとできない人が羨ましくなってしまいますが、体質の問題でもあるので仕方が無い面もあります。

・規則正しい生活をしよう

ただ全てが体質で決められるわけではなく、生活習慣の違いによって差が出ることがあります。

規則正しく、健康的に生きている人の方が思春期ニキビにはなりにくいのです。

もし睡眠時間が短くて、間食・夜食も多いというのならまずは生活習慣から正してみてはいかがでしょうか。

もしかしたら思春期ニキビを未然に予防することもできるかもしれません。

・洗顔の注意点

洗顔は思春期ニキビの予防・改善に確かに効果的です。

しかし、度が過ぎると逆効果になるかもしれません。

皮脂を取るために洗顔料を使用している人が多いと思いますが、その際にゴシゴシ肌を擦っていることはありませんか?

そのような刺激の強い洗い方は、肌を傷つけることになります。

肌に刺激を与えない様に優しく洗いましょう。

また熱いお湯で洗うのも刺激が強いのと、肌に必要な分の油まで取れてしまう可能性がありますので注意が必要です。

また爪が伸びた状態で洗顔をするのは大変危険ですので、必ず爪は切っておきましょう。

・あまり深く悩まないように

思春期ニキビのほとんどは、年齢を重ねるごとに治まっていくものです。

思春期にニキビが出来ることは珍しくもなんともありませんので、本来なら恥ずかしいと思う必要もないのです。

どうしても気になるようなら病院に行きましょう。

皮膚科に行けばニキビを改善できる薬を処方してくれます。